新着情報

投稿日:2022年4月13日

【動画配信】おかやま地域カレッジ2021オンライン発表会/会員限定

オンライン発表会を、岡山ささえ愛センター会員限定に配信しています。

地域における公益的な取組に向けて、こんな課題や悩みはありませんか?
・施設から地域へどう出て行けばよい? ・相談できる仲間をつくりたい!
・他の施設の取組を知りたい!     ・具体的な進め方を悩んでいる悩んでいる など

この発表会では『おかやま地域カレッジ』でお伝えしてきた”はじめの⼀歩”のポイントを、
特別に知ることができます。
会員の皆さまへは、メールで配信URLをお送りしています。

オンライン発表会では令和3年度受講生の中から2名に取組まれたプランを発表いただき、講座を通じた学びと、”地域”での取組を進めるうえでのポイントを共有しています。ご所属の法人や組織内にて、地域公益活動を推進する上で今後重要となる視点やポイントについても触れていますので、ぜひご覧ください。

【発表1】(社福)クムレ 就労継続支援B型やさい畑クムレ 管理者
林 植弘 さん 「やさい処クムレ」
-地域の方が気軽に立ち寄れる場所・入り口としての「焼き芋(やさい)自動販売機」の設置にむけて-
【発表2】(社福)津山みのり学園
森次 孝之 さん「福祉を考える会」の継続的な活動にむけて
-複数法人で地域の公益的な取組を進めていくために-
【講師】
竹端 寛(たけばた ひろし) さん 兵庫県立大学環境人間学部准教授
尾野 寛明(おの ひろあき) さん 有限会社エコカレッジ 代表取締役

主催:岡山ささえ愛センター(岡山県地域公益活動推進センター)

※「おかやま地域カレッジ」では、受講する各社会福祉法人で取り組もうとしている“地域における公益的な取組”を、具体的にする『プラン』作成を通じて、課題解決に向けた一歩を踏み出すためのサポートをしてきましたが、令和3年度をもって終了しました。