新着情報

投稿日:2020年11月19日

【ご案内】生活困窮者自立支援事業関係機関研修会 の開催について

令和2年度 生活困窮者自立支援事業関係機関研修会
「働きづらさを抱える方のための働く場づくり」

 生活に困難を抱える方々の中で、すぐに一般就労が難しい方などに対し、支援や配慮をしながら働く場を提供する「就労訓練事業」の仕組みがあります。
 社会福祉法人には福祉的な支援を必要とする方々へ配慮のできる専門職がいる等、社会福祉法人のマンパワーと機能を発揮した「就労訓練」・「就労体験」の取組みが期待されており、岡山ささえ愛センターでは、「働きづらさを抱える方のための働く場づくり」を令和元年度・2年度のモデル事業テーマとして実施しています(※)。
 本研修は、岡山県社協と共催し、就労訓練・就労体験支援の必要性や仕組みを理解するとともに、生活困窮者自立支援機関と社会福祉法人等において、支援にかかる課題や必要な仕組み等について意見交換を行うことを通じて、具体的な支援へのつながりづくりを図り、地域づくりを推進することを目的として開催いたします。

開催要綱(PDF)

参加申込書(Word)

(参考)制度の狭間の課題解決モデル 『働きづらさを抱える方のための働く場づくり』について」

 

【日 時】  令和2年12月21日(月)13:00 ~ 16:30

【会 場】 きらめきプラザ3階301会議室(岡山市北区南方2丁目13-1)

【対 象】 生活困窮者自立支援事業担当者・支援員、 社会福祉法人(岡山ささえ愛センター会員)、 生活困窮者支援に携わる関係機関等

※取組んでおられる法人だけでなく、検討しているまたは関心をお持ちの法人の皆さまからの積極的なご参加も、お待ちしております。

【参加費】 無料

【内 容】 開催要綱参照

【申込締切】別紙「参加申し込み票」を12月11日(金)までにFAXまたはメールにてお申込みください。

【備 考】
・本研修では、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策の徹底を図りながら実施いたします。会場では感染予防対策の一環として手指消毒剤の設置、室内換気を行います。参加者の皆さまにはマスクの着用にご協力をお願いいたします。
・新型コロナウイルス感染症の感染状況等によりプログラム変更等を行う場合がありますので、ご了承ください。

【申込・問合せ先】

社会福祉法人 岡山県社会福祉協議会 地域福祉部(担当/角南・貝原)
TEL 086-226-2835  FAX 086-225-6602
E-MAIL chiiki☆fukushiokayama.or.jp ※☆を@に変えてお送りください。