新着情報

投稿日:2021年3月23日

【ご報告】3/12岡山地域カレッジオンライン発表会を開催しました

令和3年3月12日(金)13時30分~14時30分に
「おかやま地域カレッジ2020オンライン発表会」を開催しました。
※「おかやま地域カレッジ」は、各社会福祉法人等が取り組もうとしている“地域における公益的な取組”を、具体的にする『プラン』の作成を通じて、取組の一歩をサポートをする講座です。

今回は、今年度の受講生の内お二人に、取組んだプランとその後について、発表をいただき、
講師の竹端さん・尾野さんと発表者のやりとりも通して、連携のポイントや取組の視点を共有しました。

また、”グーグルフォーム”を活用して進行中に発表者への感想や質問を寄せてもらい、双方向でライブのやり取りしながらでしたので、実際の講座の雰囲気も感じていただけたと思います。

【プラン発表者】
●(社福)クムレ 就労継続支援B型事業所クラシス 管理者 久保 巨人 さん
「まちのじどう家ん 上東商店」(誰もが自然につながる場、ささえ愛の地域へ)
●(社福)誠和 特別養護老人ホームあじさいのおか牛窓 主任生活相談員 齊藤 泰昭 さん
「あじさい塾」(子どもも親も安心できる居場所づくり)

参加者された皆さんからも、次のようなお声をいただいております。


・日ごろの業務がある中ここまで実施できることに驚き、元気をもらえた。
・「地域カレッジ」全体の様子が理解できて学びとなった
・どの分野でも地域社会に貢献しようという皆さんの姿勢に良い刺激を受けた。
・地域のつながり、連携は思ったより難しくないように感じた。
・自分もわずかでも踏み出してみようと思った。


本発表会の様子は、岡山ささえ愛センター会員限定でオンデマンド配信をいたします。
詳細は後日、メールでお知らせいたします。

また、令和3年度も「おかやま地域カレッジ」(年3回講座)の開催が決定いたしました!
詳細は次年度にはいってのご案内となりますが、関心のある方はお問合せください。